公開特許のご紹介

公開特許:インジウムの回収方法

さらに詳しい情報については、特許庁のホームページでご覧頂けます。
右のボタンよりアクセスし、「島田商会 インジウム」で検索してください。

特許庁のホームページへ
公報種別 公開特許公報(A) 出願人 識別番号:504209655
国立大学法人 佐賀大学
佐賀県佐賀市本庄町1番地
公開番号 特開2009-102679
公開日 平成21年5月14日
発明の名称 インジウムの回収方法 出願人 識別番号:502148130
株式会社島田商会
佐賀県多久市北多久町大字小侍801
出願番号 特開2007-273639
出願日 平成19年10月22日

インジウムの回収方法:課題

その内部に微量のインジウムを含有する固体からインジウムを高純度で回収する方法を提供する。

インジウムの回収方法:解決手段

インジウム含有固体の粉砕物から、塩酸を用いてインジウムを始めとする金属分を溶出させる。
この金属分含有溶液から、4級アンモニウム化 合物の含浸樹脂を充填したカラムと酸化トリアルキルホスフィンの
含浸樹脂を充填したカラムとを直列に連結した装置を用いることにより、インジウムを高純度、高濃度で回収する。

インジウムの回収方法:選択図

選択図

ISO14001 ISO14001に準拠した環境マネジメントシステムを推進し、継続的改善を実施します。
ISO27001 ISO27001に準拠した情報セキュリティマネジメントシステムを推進し継続的改善を実施します。
Fun to Share
Copyright (C) Shimada Shokai Co.,Ltd All Rights Reserved.